韓国旅行、ハワイ旅行などツアーの手配はユニオンエアーサービスの「ユニパック」 ハワイの自社コンドミニアム「ワイキキパークハイツ」も予約受付中。

  • お問い合せ
  • HOME
  • 韓国
  • ハワイ
  • 海外ツアー
  • 航空券
  • ワイキキ パークハイツ
  • twitter
  • Facebook
  • Instagram
カンボジア国旗にもその姿を見ることができるアンコールワットは、12世紀のクメール王朝時代に建てられたヒンドゥー教の寺院で、この国のシンボルです。
アンコールワットを含むシェムリアップ一帯の広大な遺跡群は、アンコール遺跡として世界遺産にも登録されています。アンコールワット、アンコールトムを中心に、 鬱蒼とした樹木に囲まれたタプローム、東洋のモナリザと称されるバンテアイ・スレイなど、遺跡好きな旅行者には、時間がいくらあっても足りないでしょう。
基本情報
国旗 正式国名 カンボジア王国 面積 18万1035k㎡(日本の半分)
首都 プノンペン 公用語 クメール語、仏語、英語
人口 約1340万人 通貨 ニューリエル / KHR
民族 クメール人が約90% 時差 日本より2時間遅い
大韓航空で行く、カンボジア 「シェムリアップ」
アンコール遺跡観光の拠点となる町がシェムリアップ。
街の規模はけっして大きくないものの、遺跡観光の拠点として、世界各地からの観光客で一年中賑わっています。

Unipackでは、大韓航空を利用したシェムリアップ行きのプランをご用意しています。
お近くの大韓航空就航空港から、ソウル(もしくはプサン)で乗り替えてシェムリアップへ!
▼ フライトスケジュール
・往路フライトスケジュール
日本各空港から大韓航空にてソウル(仁川空港)、プサンへ
↓ 乗り継ぎ
区間 便名 運行日 出発時間 到着時間 飛行時間

ソウル → シェムリアップ

KE687 毎日 19:00 22:25 約5.5時間

プサン → シェムリアップ

KE675 火・金 19:50 23:10 約5.0時間

・復路フライトスケジュール
区間 便名 運行日 出発時間 到着時間 飛行時間

シェムリアップ → ソウル

KE688 毎日 23:25 06:35+1 約5.0時間

シェムリアップ → プサン

KE676 水・土 00:20 07:20 約5.0時間
↓ 乗り継ぎ
ソウル(仁川空港)、プサンから大韓航空にて日本各空港へ
▼ 使用機材 (ソウル⇔シェムリアップの機材)
使用機材はボーイング737-800。短・中距離路線向けに7000機以上も作られた機種です。 機内の座席配列は3-3で、狭さを感じることがあるかもしれません。

ボーイング737-800
座席数 : 138席 (プレステージクラス12席、エコノミークラス126席)
最大航続距離 : 5,167km
巡航速度 : 836km
▼ 韓国での乗継、ココがポイント!
出発地で最終目的地までのチェックインが完了します!
荷物は最終目的地でピックアップ、搭乗券も最終目的地まで!韓国では楽々乗継♪
乗継も簡単!
大きな仁川空港も、日本語の案内表示に従って行けば乗継便まで楽に到着♪乗継時間が長い場合は、充実の免税店などでお買い物もできます。
ゆったりとした現地最終日
シェムリアップでの最終日は、飛行機の出発時刻が遅いため、一日ゆっくりとご滞在をお楽しみ頂けます。
▼ ソウル立ち寄りアレンジ可!
東京、名古屋、札幌からのコースは、日本⇔韓国の便をご変更頂くことで、ソウルでの半日観光やランチもお楽しみ頂けます。空席がある場合に限り、追加料金無しでアレンジを承ります。
また、ソウルでのトランジットツアー(別料金)もご用意しています。カンボジアに行ったついでにソウルにも立ち寄ってしまえば、まさに一度の旅行で2度オイシイ♪往復ともソウルへ 立ち寄るお客様もいらっしゃいます!
トランジットツアー例 (別料金)
ソウル(仁川空港)着後、市内観光※1 → 昼食※2 → 食品店 → 空港まで送迎
※1 市内観光 : 景福宮、民族博物館、仁寺洞散策
※2 昼食 : 石焼ビビンパ
アンコールワット
アンコールワットはカンボジアの国旗にもなっており、その印象的な5つの尖塔が作り出す 光景は、あまりにも有名です。アンコールワットは、トリップアドバイザーの「2012年行って よかった海外観光スポット」で堂々の第一位を獲得。ひときわ大きな存在感で、旅行者の前に現れます。

歴代のクメール朝の王は、自らの権力を誇示するために、自らのための寺院を造営し、そこで王になるための儀式を大々的に行いました。

アンコールワットは、12世紀前半から半世紀弱の時間をかけ、時の王スールヤヴァルマン二世により建造されました。シヴァ、ブラフマーと 並ぶヒンドゥー教三大神のヴィシュヌ神に捧げられた寺院で、寺院を建造したスールヤヴァルマン二世自身が埋葬されているとも言われています。

西塔門から始まる全長800M弱の第一回廊は、順に巡ればヒンドゥー教にちなんだ物語になっており、世界三大叙事詩のマハーバーラタから始まり、 ヒンドゥー教の天地創造の物語である乳海攪拌、一周が終わる辺りには乳海攪拌によって生み出された不死の薬アムリタをめぐって神々が争う 様子のレリーフが彫られています。これだけの規模を作り上げる労力を想像すると、時の王の権力の大きさを想像することができます。 ヒンドゥー教の神話に詳しくなければ、ガイドと一緒に巡るのも良いでしょう。

ヴィシュヌ神が降臨すると言われる中央の尖塔は第三回廊に取り囲まれ、王はここで自身を神と一体化させることで自らを神格化し、支配力を確固のものとしました。 (※第三回廊は、毎月5回程度の仏教のイベント時には立ち入ることができません)

アンコールワットは、朝日を鑑賞するスポットとしても魅力的です。5本の尖塔をバックに昇る朝日は、たいへんに印象深いもので、多くの観光客がこの朝日を拝むため、 周辺はかなりの混雑となります。

日が傾きはじめ、陽の光に寺院が染まる午後は、観光客でたいへんに混みあいます。逆に、アンコールワット正面に対し逆行となる午前中は、混雑が少ないことが多いです。 第一回廊のレリーフをゆっくり鑑賞したいのであれば、午前中は穴場かもしれません。
アンコールトム
アンコール・トムは、クメール語で「大きな町の意味」を意味し、文字通り一辺3KMの城壁で囲まれた都であった場所です。

アンコールトムは、第20代王ジャヤーヴァルマン7世によって築かれました。800年頃に始まったと言われるクメール王朝は、1177年に隣国チャンパによって首都を占領され、 歴史上から姿を消そうとしていました。ジャヤーヴァルマン7世は、そんな危機的な状況から、1181年に隣国チャンパから首都を奪還、さらには9年後にそのチャンパに侵攻、 攻略をしクメール王朝の版図をインドシナ半島全体まで広げた中興の祖です。

ヒンドゥー教を信仰する王朝であったクメール王朝の建造物ですが、このアンコールトムに関しては、仏教の寺院となっているのが特徴です。ジャヤーヴァルマン7世は 仏教を篤く信仰するようになり、クメール王朝が最盛期を迎えた晩年に数多くの仏教建築を残しました。

アンコールトムには5つの門があり、観光客はそのうちの南大門から入っていくことが多いでしょう。広大な敷地の中心にはバイヨン寺院がそびえ、チャンパとの戦いでの 行軍の様子や当時の人々の生活、乳海攪拌などが彫られた二重の回廊がそれを囲んでいます。バイヨンの特徴的な大きな顔の彫刻は観世音菩薩であり、ヒンドゥー教のものが 多いアンコール遺跡の中にあって、私たち日本人にとって親近感が湧いてくるものかもしれません。

王宮のあった場所は密林となっていますが、儀式や式典のために使われたと言われる象・ライ王のテラスが残っており、ここが王都であったことを感じることができます。
バンテアイスレイ
シェムリップから40km。車で約1時間のところにあるバンテアイスレイは、10世紀終わりににヒンドゥー教の寺院として建立されました。

「女の砦」を意味するバンテアイスレイは、ヒンデゥーの神話を描いた精巧で美しい彫刻が特徴の遺跡で、中でも中央祠堂に掘られたデヴァダー像は、その繊細さと柔和さで、「東洋のモナリザ」とも称され、観光客に大人気です。

モナリザ以外の彫刻も、たいへんに緻密に掘られており、保存状態も良好です。ヒンドゥーの神話をご存じでしたら、目の前の彫刻が一つ一つの物語を鮮明に想起させてくれることでしょう。

なお、遺跡保護のために中央祠堂付近は立ち入り禁止になっています。東洋のモナリザは、遠目に鑑賞となります。
クバルスピアン
シェムリアップから約60km、最寄りの駐車場から山道を歩くこと30分余り。清涼感のある川の中にある人工的な造形物が、水中遺跡クバルスピアン遺跡です。
川底から河岸にも続く彫像は、リンガやヒンドゥー教の神々、ヒンドゥーの神話をモチーフとしたものであり、ヒンドゥーにおける3つの最高神やラクシュミー、ラーマも拝むことができます。

ここはシェムリアップ川の源流で、昔から神聖な場所とされており、たくさんのリンガを造ることで、そこを流れる水はより力を持ったものとなると考えられていたようです。

☆注意事項☆
遺跡までは、山道を30分以上歩きます。歩きやすく、また汚れても良い靴を履いて行きましょう。
立ち入り禁止エリアにはくれぐれも入らないように!地雷が埋まっています!
トンレサップ湖
東南アジア最大の湖・トンレサップ湖は、たいへんに豊かな漁場であるとともに、乾季には肥沃な農地を生み出します。そしてその湖では、100万人もの人々が水上生活を営んでいます。

トンレサップ湖では、クルーズを楽しみながらカンボジアの人たちの逞しい生活ぶりを垣間見てみましょう。水上生活には、学校もあります。雑貨屋さんやワニの養殖場もあります。

トンレサップ湖のクルーズは観光付きコースに含まれることも多いですが、フリープランでもオプショナルツアーのご利用でクルーズをお楽しみ頂けます。
シェムリアップ
発展著しいカンボジア。シェムリアップはカンボジア第二の都市で、シェムリアップ州の州都です。街の規模は大きくないものの、アンコール遺跡を訪れる世界中からの観光客で常に賑わっています。

遺跡観光の後は、街に繰り出してみましょう。
お土産ならたいていのものは揃うオールドマーケットやナイトマーケットの周辺が、シェムリアップの繁華街です。オールドマーケット近くのパブストリートは、近年賑わい始めたシェムリアップの新しい名所で、 狭い通りにレストランやバーがたくさん並んでいます。欧米からの旅行者向けのお店が多く、夜になるとたいへんに賑わいます。テラス席で、東南アジアの風に吹かれながら、アンコールビールでも飲んで、夕ご飯を頂けば、きっと楽しい思い出になるでしょう。
Unipack シェムリアップツアー
アンコールワットの地へ!
フリープラン
【自由に。気軽に。マイペースで・・・】
そんな方向けの、航空券+ホテル+朝食+送迎がセットになったツアーです。
オプショナルツアーの一例
アンコール遺跡1日観光(昼食付)
「朝日 → アンコールトム → タプロム → アンコールワット → プノンバケン夕日 → アプサラダンスディナー」
ベンメリア(入場料込) & バンテアイスレイ1日観光(昼食付)
トンレサップ湖クルーズ & オールドマーケット
バンテアイ・スレイ遺跡 & ベンメリア遺跡
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
アンコールワットとアンコール遺跡 充実観光5日間
【旅は道連れ♪混載車での充実観光付き!5日間】
アンコールワット、アンコールトム等の代表的な遺跡に加えて、小回り観光(タプローム、タケウ、スラスラン、バンテアイクデイ)と「東洋のモナリザ」のあるバンテアイスレイやトンレサップ湖のクルーズ、簡単なシェムリアップ市内観光を、5日間の旅程でお楽しみ頂けるツアーです。
そして、ウレシイ観光中の全食事付き!
アンコール遺跡、シェムリアップ訪問が初めての方へもってこいのプランです。
観光
2日目:アンコールトム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:アンコールワット日の出観賞、バンテアイスレイ、タプローム、タケウ、スラスラン、バンテアイクデイ
トンレサップ湖クルーズ、アーティザンアンコール、織物研究所、オールドマーケット
食事 (朝食:3回、昼食:3回、夕食:3回)
カンボジア料理、ディナーショー、カンボジア風鍋料理、クメール料理、中華料理、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
アンコールワットとアンコール遺跡 充実観光4日間
【旅は道連れ♪混載車での充実観光付き!4日間】
アンコールワット、アンコールトム等の代表的な遺跡に加えて、「東洋のモナリザ」のあるバンテアイスレイやトンレサップ湖のクルーズを、わずか4日間の旅程でお楽しみ頂けるツアーです。
そして、ウレシイ観光中の全食事付き!
アンコール遺跡、シェムリアップ訪問が初めての方へもってこいのプランです。
観光
2日目:アンコールトム、タプローム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:アンコールワット日の出観賞、トンレサップ湖クルーズ、オールドマーケット、バンテアイスレイ
食事 (朝食:2回、昼食:2回、夕食:2回)
カンボジア料理アモック、ディナーショー、飲茶料理、カンボジア麺料理、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
専用車観光≪Aコース≫ アンコールワットとアンコール遺跡 4日間
ベンメリア・タプローム・バンテアイスレイも訪問!
【優秀なガイドが、専用車でご案内!】
4日間という短い日程に、見所がギッシリ詰まったツアーです。
アンコール遺跡訪問が初めてで、あまり時間のない方、値段よりも質重視の方へオススメ!
優秀な日本語ガイドが、お客様のための専用車でご案内します。
小グループやご夫婦、小さなお子様連れのご家族、ガイドを一人占めしたい方に最適のツアーです。
プライベートな雰囲気のご旅行をお楽しみください。
観光
2日目:アンコールワット日の出観賞、アンコールトム、タプローム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:バンテアイスレイ、クバルスピアン、ベンメリア、ロリュオス、ナイトマーケット
食事(朝食:2回、昼食:2回、夕食:2回)
カンボジア料理、ディナーショー、お弁当、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
専用車観光≪Bコース≫ アンコールワットとアンコール遺跡 4日間
ベンメリア・タプロームも訪問!
【優秀なガイドが、専用車でご案内!】
4日間という短い日程で、要所を観光できるツアーです。
アンコール遺跡訪問が初めてで、短い滞在でも自由時間がほしい方、値段よりも質重視の方へオススメ!
優秀な日本語ガイドが、お客様のための専用車でご案内します。
小グループやご夫婦、小さなお子様連れのご家族、ガイドを一人占めしたい方に最適のツアーです。
プライベートな雰囲気のご旅行をお楽しみください。
観光
2日目:アンコールワット日の出観賞、アンコールトム、タプローム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:ベンメリア、ナイトマーケット、自由時間
食事(朝食:2回、昼食:1回、夕食:2回)
カンボジア料理、ディナーショー、鍋料理、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
専用車観光≪Cコース≫ アンコールワットとアンコール遺跡 5日間
ベンメリア・タプローム・バンテアイスレイも訪問!トンレサップ湖クルーズも!
【優秀なガイドが、専用車でご案内!】
5日間で、人気の遺跡・観光地をバランス良く訪問できるツアーです。
アンコール遺跡訪問が初めてで、値段よりも質重視の方へオススメ!
優秀な日本語ガイドが、お客様のための専用車でご案内します。
小グループやご夫婦、小さなお子様連れのご家族、ガイドを一人占めしたい方に最適のツアーです。
プライベートな雰囲気のご旅行をお楽しみください。
観光
2日目:アンコールトム、タプローム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:アンコールワット日の出観賞、クバルスピアン、バンテアイスレイ
4日目:ベンメリア、ロリュオス、トンレサップ湖クルーズ、オールドマーケット、ナトマーケット
食事 (朝食:3回、昼食:3回、夕食:3回)
カンボジア料理、ディナーショー、お弁当、鍋料理、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
専用車観光≪Dコース≫ アンコールワットとアンコール遺跡 5日間
タプローム・バンテアイスレイを含む11ヶ所の遺跡を訪問!トンレサップ湖クルーズも!
【優秀なガイドが、専用車でご案内!】
5日間で、11ヶ所もの遺跡とトンレサップ湖を訪問するツアーです。
アンコール遺跡訪問が初めてで、遺跡をたくさん訪問したい方、値段よりも質重視の方へオススメ!
優秀な日本語ガイドが、お客様のための専用車でご案内します。
小グループやご夫婦、小さなお子様連れのご家族、ガイドを一人占めしたい方に最適のツアーです。
プライベートな雰囲気のご旅行をお楽しみください。
観光
2日目:アンコールトム、タプローム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:アンコールワット日の出観賞、バンテアイスレイ、バンテアイクデイ、スラスラン、プラサットクラバン、プレアカーン、ニャックポアン、東メボン、プレループ
4日目:トンレサップ湖クルーズ、オールドマーケット、自由時間
食事 (朝食:3回、昼食:2回、夕食:3回)
カンボジア料理、ディナーショー、中華料理、鍋料理、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
専用車観光≪Eコース≫ アンコールワットとアンコール遺跡 6日間
ベンメリア・タプローム・バンテアイスレイを含む11ヶ所の遺跡を訪問!トンレサップ湖クルーズも!
【優秀なガイドが、専用車でご案内!】
6日間の少し長めの日程で、11ヶ所の遺跡とトンレサップ湖を訪問するツアーです。
アンコール遺跡訪問が初めてで、お時間に余裕のある方、値段よりも質重視の方へオススメ!
優秀な日本語ガイドが、お客様のための専用車でご案内します。
小グループやご夫婦、小さなお子様連れのご家族、ガイドを一人占めしたい方に最適のツアーです。
プライベートな雰囲気のご旅行をお楽しみください。
観光
2日目:アンコールトム、タプローム、アンコールワット、プノンバケンでの夕日観賞、アプサラダンスディナーショー
3日目:アンコールワット日の出観賞、クバルスピアン、バンテアイスレイ
4日目:ベンメリア、ロリュオス、プレアカーン、ニャックポアン、東メボン、プレループ
5日目:トンレサップ湖クルーズ、オールドマーケット、ナイトマーケット、自由時間
食事(朝食:4回、昼食:3回、夕食:4回)
カンボジア料理、ディナーショー、お弁当、鍋料理、麺料理、中華料理、etc...+ホテルでの朝食
大韓航空利用/出発空港別ツアー検索
アシアナ航空利用/出発空港別ツアー検索
ホテル情報
▼ アンコール ホリデイ ホテル  ― Angkor Holiday Hotel ―
6号線とシヴォタ通りの交差点に立地するスタンダードクラスのホテル☆
どこに行くにも便利な立地♪レストラン、バー、プールなど施設が充実し、客室も快適に滞在できます。
公式サイト : http://www.angkorholidayhotel.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ アンコール センチュリー リゾート&スパ  ― Angkor Century Resort & Spa ―
シェムリアップ中心部のデラックスホテル☆
お部屋は広々とし、館内はプールやジム、カンボジアスタイルのスパ等設備も充実♪
公式サイト : http://www.angkorcentury.com/ac.html
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ ラッフルズ グランド ホテル ドゥ アンコール  ― Raffles Grand Hotel D’Angkor ―
世界のラッフルズ。中心部の広大な敷地の中に建つシェムリアップで最も豪華なホテルの一つ☆
コロニアルスタイルの建物の内部は、上品さと格式の高い雰囲気に満たされ、ホスピタリティも◎
公式サイト : http://www.raffles.com/siem-reap/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ パーク ハイアット シェムリアップ  ― Park Hyatt Siem Reap ―
2013年に旧ドゥ ラ ペ ホテルをリニューアルオープンした豪華ホテル☆
クメール伝統の様式が取り入れられ、館内は明るくモダン。充実した設備はさすがは世界のハイアット!
公式サイト : http://www.raffles.com/siem-reap/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ シティ アンコール ホテル  ― City Angkor Hotel ―
空港から市内への6号線沿いにある大型スタンダードホテル☆
シンプルな作りながら、一通り施設は揃っています。中心部からは少々距離があります▲
公式サイト : http://www.cityangkorhotel.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ アンコール パレス リゾート&スパ  ― Angkor Palace Resort & Spa ―
空港から市内へ向かう6号線から少し入った場所にあるデラックスリゾートホテル☆
広大な敷地は緑いっぱいで、お部屋も広く、設備も充実。のんびりとゴージャスな時間を過ごせます♪
公式サイト : http://www.angkorpalaceresort.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ ル メリディアン アンコール  ― Le Meridien Angkor ―
中心部からアンコールワットへ向かう途中にあるデラックスホテル☆
高い天井のロビーや神殿を思わせるプール、そしてシックな内装のお部屋は高級感満点◎スパも完備!イタリアンをはじめ美味しいレストランも充実しています
公式サイト : http://www.starwoodhotels.com/lemeridien/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ アンコール ミラクル リゾート&スパ  ― Angkor Miracle Resort & Spa ―
空港から市内への6号線沿いにあるデラックスリゾート☆
カンボジア風の外観とインテリアで、設備も充実。スパも完備で旅の疲れを癒せます♪
公式サイト : http://www.angkormiracle.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ パシフィック ホテル&スパ  ― Pacific Hotel & Spa ―
空港から市内へ向かう6号線沿いのデラックスホテル☆
広大な敷地にはプールもあり、客室の内装はモダン。スパをはじめ設備も整い、日本人客も多いです◎
公式サイト : http://www.pacifichotel.com.kh/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ プリンス ドゥ アンコール ホテル&スパ  ― Prince D’Angkor Hotel & Spa ―
シェムリアップ中心部にあるスーペリアホテル☆
木材を多用したインテリアは、落ち着いた雰囲気。設備も充実◎
市内観光にもアクセスが良いです◎
公式サイト : http://www.princedangkor.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ ソフィテル アンコール ポキットラー ゴルフ&スパ リゾートソフィテル
フランスが本拠地のデラックスリゾートホテル☆
豪華なロビーに広いお部屋。フレンチレストランを始めスパなども充実☆
豪華な滞在になること間違いなし◎
公式サイト : http://www.sofitel.com/...
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ ソカ アンコール リゾート シェムリアップ  ― Sokha Angkor Resort SiemReap ―
市内中心部シヴォダ通りと6号線の交差点にあるデラックスホテル☆
開放感のある豪華なロビー、落ち着いた雰囲気の広い部屋、充実した設備に、高級日本料理店もあり◎
公式サイト : http://sokhahotels.com/siemreap/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ タラ アンコール ホテル  ― Tara Angkor Hotel ―
市内中心からアンコールワットまでの道沿いにある真っ白な外観が特徴のホテル☆
スタイリッシュで落ち着いた雰囲気で、プールやスパ、サウナなど設備も充実◎
公式サイト : http://www.taraangkorhotel.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ ヴィクトリア アンコール リゾート&スパ  ― Victoria Angkor Resort & Spa ―
市内中心部、ロイヤルガーデンズの隣にあるデラックスリゾートホテル☆
コロニアル様式の建物の内部は、高級感が感じられ、スパなどの設備も充実◎
贅沢な滞在をどうぞ☆
公式サイト : http://www.victoriahotels.asia/...
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ アンコール パラダイス ホテル  ― Angkor Paradise Hotel ―
空港から市内までの国道6号線沿いにある赤い屋根が特徴のホテル☆
客室は落ち着いた雰囲気で、プールやジムなど設備も充実◎
公式サイト : http://www.angkorparadise.net/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

▼ 価格重視のスタンダードクラスホテル(ホテル指定不可)
スタンダードクラスのホテルをご利用のコースは、お値段重視のコースです。
バスタブの無いお部屋、窓のないお部屋をご利用頂くこともございます。全般に設備が簡素で、朝食もビュッフェ形式ではない場合がございます。ホテルステイをお楽しみになりたい方は、ホテルのアップグレードをおすすめ致します。
シェムリアップ市内のスタンダードクラスホテルでのご手配です。
シティーリバーホテル、アンコールサファイアホテル、ダラレアンセイホテル
シュムリアップタウンホテル&スパ、クレアモントアンコールホテル
モニカアンコールホテル、シェムリアップリバーサイドホテル
または同等のホテルにてご手配となります。
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。

・大韓航空利用

・アシアナ航空利用

お役立ち情報
▼ 気候・ベストシーズン
熱帯モンスーン気候に属し、乾季と雨季があります。
年間を通じて気温は高く、日中は半袖のTシャツで大丈夫です。ただし、季節によっては朝晩冷え込むことがありまた、室内では冷房が強めに効いている場合もあります。羽織るものが一枚あると便利でしょう。
☆乾季/11月頃~4月頃
11~2月は年間で最も過ごしやすい時期です。3~4月は一年で最も暑く、遺跡観光の際は熱中症対策を万全に! 乾季の中でも、湿度や気温が低めの11~1月がベストシーズン!年始から3月は年間で最も混雑する時期で、特に旧正月は要注意!
☆雨季/5月頃~10月頃
5月からは雨季です。午後数回スコールに見舞われるでしょう。 9~10月が雨季の最盛期で、この時期は一日中雨が降り続き、大雨となって観光に支障が出ることもあります。 雨季の時期は、比較的空いています。落ち着いて遺跡観光を楽しむには穴場的な時期です。
▼ 通貨
現地通貨ニューリエルが流通していますが、米ドルも同じように使えます。
支払いは米ドルの方が喜ばれることもあります。小額紙幣を多めに用意すると良いでしょう。
▼ ビザ
カンボジア入国にはビザ(査証)が必要です!申請、取得方法は下記5通りあります。
① カンボジア大使館・領事館にて直接申請
② カンボジア大使館への郵送による申請
③ インターネットでのe-Visa の申請
④ 弊社への申請、取得代行依頼
⑤ シェムリアップ空港にて到着時に申請、取得 ※
混雑時には他のお客様をお待たせすることもございます。 また、お時間があまりにかかる場合は、送迎放棄と見なされ、ご自身でホテルまでご移動されることとなる場合がございます。 弊社ユニオンエアーサービスでは、事前のビザご取得を強くおすすめしております。
▼ 電圧、プラグ
日本の電気製品を使用する際は、変圧器と差し込みプラグが必要です
電圧
120/220ボルト。おもに220ボルト/50ヘルツ
プラグ形状
A・C・SEタイプ。
▼ 水、シャワー
カンボジアの水道水は飲用に適しません。ミネラルウォーターを利用しましょう。
また、カンボジアは、インフラ整備が日本よりかなり遅れています。特に多くの方がシャワー等をご利用になる時間帯には、高級ホテルであっても、お湯の調節が上手く行かない、もしくはお湯が出ないこともあります。お時間をずらしてご利用頂き、旅の思い出として、お楽しみください。
▼ 日除け、虫除け・予防接種
日除け
カンボジアの日差しは日本よりかなり強力です。日焼け止め、防止、サングラスなど、しっかりと日差し対策をしてください。

虫除け・予防接種
熱帯のカンボジアは虫が多いので、虫除けを持っていくと便利です。蚊も多いので、安眠のためにも良いでしょう。スプレータイプのものは飛行機に持ち込めない場合があるので注意しましょう。
また、カンボジア入国にあたり、カンボジア政府より義務付けられている予防接種はございません。常備薬はお持ちください。
▼ 荷物
韓国でのお乗継時間が24時間以内の場合は、チェックイン時にお預けになったお荷物は最終目的地までお預け頂けます。仁川空港では、機内持ち込みのお荷物のみでラクラク乗継♪。

ソウルにお立ち寄りの方は、液体物のお取り扱いにご注意ください。
ソウルでは、お荷物の追加預入ができません。市内でお化粧品等の液体物をご購入されると、仁川空港での保安検査にて没収されてしまいます!お化粧品等の液体物は、保安検査後に空港内の免税店などでご購入ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
ご利用可能カード
株式会社ユニオンエアーサービス

<東京本社>
・ハワイデスク TEL: 03-3498-7280
・韓国デスク  TEL: 03-3498-7446
・ツアーデスク TEL: 03-3498-7280
<大阪支店>
TEL: 06-6271-0043
<福岡支店>
TEL: 092-474-8515

営業時間 ※日曜 ・ 祝日 休み
平日 (9:30-18:00)
土曜 (9:30-15:30)

Copyright (C) i.Union Air Service Corp. All rights reserved.