韓国旅行、ハワイ旅行などツアーの手配はユニオンエアーサービスの「ユニパック」 ハワイの自社コンドミニアム「ワイキキパークハイツ」も予約受付中。

  • お問い合せ
  • HOME
  • 韓国
  • ハワイ
  • 海外ツアー
  • 航空券
  • ワイキキ パークハイツ
  • twitter
  • Facebook
  • Instagram
セブはフィリピン中部のビサヤ諸島の中心で、フィリピンで人口5位の都市。
セブはフィリピンの宗教・文化の中心の一つで、歴史的な建物、博物館等があります。セブのリゾートの多くは、空港のあるマクタン島にあり、マリンスポーツやゴルフなどのアクティビティが充実しているのはもちろん、島々には自然も多く残り、それらを訪れるのもセブの楽しみ方のひとつです。
また、セブ市内のナイトライフも充実しているので一日中楽しめます。
基本情報
国旗 正式国名 フィリピン共和国 面積 29万9404k㎡(日本の80%)
首都 マニラ 公用語 フィリピン語、英語
人口 約1億人 通貨 フィリピン・ペソ / PHP
民族 マレー系、多民族国家 時差 日本より1時間遅い
大韓航空で行く、フィリピン 「セブ」
大韓航空で行くフィリピン「セブ」は、ソウルから毎日就航。また、プサンから週2日就航しており、日本発が東京・名古屋・札幌の場合はプサン経由でのご利用も可能となります。
セブへは韓国からの出発時間が遅い為、日本出発時間を早くすれば韓国でランチや半日観光も可能です。
▼ フライトスケジュール
・往路フライトスケジュール
日本各空港から大韓航空にてソウル(仁川空港)、又はプサンへ
↓ 乗り継ぎ
区間 便名 運行日 出発時間 到着時間 飛行時間
ソウル → セブ KE631 毎日 19:40 23:10 約4.3時間
プサン → セブ KE645 木・日 22:00 01:15+1 約4.2時間

・復路フライトスケジュール
区間 便名 運行日 出発時間 到着時間 飛行時間
セブ → ソウル KE632 毎日 00:35 05:55 約4.2時間
セブ → プサン KE646 月・金 02:25 07:25 約4.0時間
↓ 乗り継ぎ
ソウル(仁川空港)、又はプサンから大韓航空にて日本各空港へ
▼ 使用機材 (ソウル⇔セブの機材)
使用機材はボーイング747-400。日本では引退しつつある長距離路線向けジャンボジェット機。 機内の座席配列は3-4-3で、大型機ならではの開放感があります。
※ボーイング737やエアバスA330等他の機材での運航となる場合があります。
ボーイング747-400
座席数 : 365席 (ファーストクラス10席、プレステージクラス45席、エコノミークラス308席)
最大航続距離 : 12,429km
巡航速度 : 912km
▼ 韓国での乗継、ココがポイント!
出発地で最終目的地までのチェックインが完了します!
荷物は最終目的地でピックアップ、搭乗券も最終目的地まで!韓国では楽々乗継♪
乗継も簡単!
大きな仁川空港も、日本語の案内表示に従って行けば乗継便まで楽に到着♪乗継時間が長い場合は、充実の免税店などでお買い物もできます。
ゆったりとした現地最終日
ツアー最終日は、飛行機の出発時刻が遅いため、一日ゆっくりとご滞在をお楽しみ頂けます。
▼ ソウル立ち寄りアレンジ可!
東京、名古屋、札幌からのコースは、日本⇔韓国の便をご変更頂くことで、ソウルでの半日観光やランチもお楽しみ頂けます。空席がある場合に限り、追加料金無しでアレンジを承ります。
また、ソウルでのトランジットツアー(別料金)もご用意しています。セブに行ったついでにソウルにも立ち寄ってしまえば、まさに一度の旅行で2度オイシイ♪往復ともソウルへ 立ち寄るお客様もいらっしゃいます!
トランジットツアー例 (別料金)
ソウル(仁川空港)着後、市内観光※1 → 昼食※2 → 食品店 → 空港まで送迎
※1 市内観光 : 景福宮、民族博物館、仁寺洞散策
※2 昼食 : 石焼ビビンパ
アイランドピクニック、アイランドスイミングツアー(オプショナルツアー)
フィリピン名物のバンカーボートでマクタン島沖の小島へ!

透明度の高い海でのシュノーケリングを楽しんだ後は、島でのバーベキューランチをどうぞ。ランチの後は、島でののんびりとした時間をお過ごしください。所要約6時間で、手軽に「南の島」と海を楽しみたい方には最適のオプショナルツアーです。
ボホール島
セブ島のすぐ南にある島で、セブやマクタンほど開発がされておらず、チョコレートヒルやホエールウォッチングや川下りのクルーズなど自然を楽しむことのできる見所がたくさんあります。また、世界最小のメガネザルと言われるターシャにも、ボホール島で会うことができます。
自然いっぱいのボホール島観光は、オプショナルツアーのご利用が便利です。

☆ターシャ
絶滅危惧種に指定されている世界最小のサル。
体長は約10cm程度で、手のひらに乗ってしまいます!小さな体にはアンバランスな丸く大きな目と長い尻尾がとてもかわいらしいのです♪

☆チョコレートヒル
チョコレートヒルは、不自然とも思えるなだらかな円錐状の丘で、その数1000以上。ボホール島のほぼ中央にあり、その成り立ちは解明されておらず、展望台から眺める摩訶不思議な光景は、非現実的なものを感じさせてくれることでしょう。
丘は草生しているため、普段はグリーンヒルならぬ緑の丘なのですが、4~6月の乾季になると草が枯れ、チョコレート色に変色するためにチョコレートヒルと呼ばれているようです。
セブ市
華やかなビーチリゾートのイメージが先行するセブですが、実はフィリピンでも有数の歴史を誇る街でもあります。長い歴史上さまざまの国の支配を受けたため、市内にはその時々の支配国にちなむ建造物や記念碑がたくさん残されています。
ビーチリゾートでのんびりするだけではなく、街の観光を楽しめるのも、セブの魅力かもしれません。

☆フェルディナンド・マジェラン(マゼラン)
大航海時代の探検家で、世界一周の航海途中の1521年にセブに上陸しました。マジェランの到着は、フィリピンにおいてのキリスト教伝来となり、以降フィリピンは人口の9割程度がキリスト教を信仰する東南アジアでも随一のキリスト教国となりました。

☆マジェラン・クロス
フィリプン最古のサント・ニーニョ教会の近くにある木製の十字架で、マジェランが建てたと言われています。ここで当時の王であるラジャ・フマボンとその王妃ファナ女王そして約400名の臣下がキリスト教の洗礼を受け、フィリピンにおける初めてのキリスト教となりました。この十字架は、奇跡を呼ぶものとして次第に人々に削られるようになり、現在は損傷防止のためにカバーで覆われています。

☆サント・ニーニョ教会
スペインのコンキスタドールで初代フィリピン総督のミゲル・ロペス・デ・レガスピによって1565年に建てられたフィリピン最古の教会です。
教会の守護聖人は、教会の名前ともなっているサント・ニーニョで、幼きイエス・キリスト像を意味します。マジェランから送られたと言われるこの像は、たびたびの失火や破壊、戦争を無傷で乗り越えたと言われており、次第に人々の篤い信仰を集めるようになりました。このサント・ニーニョを崇めるシノログ祭りが、毎年1月に開催され、多くの人々で賑わいます。

☆サンペトロ要塞
スペイン統治時代の1565年に建設が始まったフィリピンで最小かつ最古の三角形の要塞です。
完成までに200年もの歳月を要し、当初はイスラムの海賊のための見張り施設として使われ、後のアメリカ統治時代には兵舎として、そして太平洋戦争中は、日本軍によって捕虜収容所として利用されていました。現在では公園となり、市民の憩いの場となっています。
ホテル情報
▼ プランテーションベイ リゾート&スパ  ― PlantationBay Resort & Spa ―
世界最大級の大型ラグーンプールがある11.4ヘクタールの広大な敷地
マリンスポーツ施設、テニスコート、レストラン、スパ等さまざまな施設も充実し、施設内は『ノーチップ』。
創業 / 改築年: 創業1996年 / 改築2010年
客室数: 244室
公式サイト : http://jp.plantationbay.com/japanese/index.asp
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ ジェイパーク アイランド リゾート&ウォーターパーク  ― JPark Island Resort & WaterPark ―
2009年にオープンしたマクタン島最大級の近代的な豪華リゾートホテル
最新の設備の整った現代的なインテリアと豪華な客室、流れるプールや波のあるプールもあるセブ最大級のウォーターパークやプライベートビーチがある。
創業 / 改築年: 創業2009年
客室数: 557室
公式サイト : http://jparkislandresort.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ ラディソン ブル ホテル セブ  ― Radisson Blu Hotel Ceb ―
セブシティーで人気の高いシックなシティホテル。
ショッピングセンターの隣に位置し、観光名所に近く便利。
創業 / 改築年: 創業2010年
客室数: 400室
公式サイト : http://www.radissonblu.com/hotel-cebu
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ シャングリラ マクタン アイランド リゾート&スパ  ― Shangri-Las Mactan Resort & Spa ―
セブを代表するデラックスリゾートで、広大な敷地にはプライベートビーチやプールを完備。
豊富な種類の客室やレストラン、そして大人気のCHIスパを併設。セブで人気ナンバー1のリゾートです。
創業 / 改築年: 創業1993年 / 改築2006年
客室数: 547室
公式サイト : http://www.shangri-la.com/jp/cebu/mactanresort/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ マリバゴ ブルーウォーター ビーチ リゾート  ― Maribago BlueWater Beach Resort ―
入口の7頭のイルカ像が目印の、フィリピンぽい雰囲気のする中級クラスのホテルです。
各種設備も充実しており、ご家族連れやカップルでのんびり過ごすことができます。
創業 / 改築年: 創業1989年 / 改築2009年
客室数: 158室
公式サイト : http://maribagobluewater.com.ph/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ クリムゾン リゾート&スパ マクタン  ― Crimson Resort & Spa Mactan ―
2010年にマクタン島にオープンした高級リゾート。
6ヘクタールの敷地に、プライベートプール付きビラやレストラン、スパも併設。
創業 / 改築年: 創業2010年
客室数: 290室
公式サイト : http://www.crimsonhotel.com/mactan/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ セブ シティ マリオット ホテル  ― Cebu City Marriott Hotel ―
セブのビジネス街にあるデラックスタイプのシティホテル。
セブ最大級のアヤラショッピングセンターに隣接。観光にも便利な立地。
創業 / 改築年: 創業1995年
客室数: 300室
公式サイト : http://www.marriott.co.jp/hotels/travel/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ コスタベリャ トロピカル ビーチ ホテル  ― Costabella Tropical Beach Hotel ―
マクタン島北東部にあるアットホームな雰囲気が印象的な高級リゾート。
スポーツ施設も充実し、国際色も豊か。
創業 / 改築年: 創業1981年 / 改築2007年
客室数: 156室
公式サイト : http://www.costabellaresort.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ マルコポーロプラザ セブ  ― Marco Polo Plaza Cebu ―
セブの街を一望する高台にある高級シティーリゾートホテル。
ビーチからは離れるものの、リゾートムード溢れるプールも完備。高層階からの景色も良し。
創業 / 改築年: 創業1979年
客室数: 329室
公式サイト : http://www.marcopolohotels.com/hotels/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ プルクラ  ― Pulchra ―
空港から車で1時間半。セブ島にある、日系資本の隠れ家的高級リゾート。
全室スイートタイプのお部屋で、水上スパも併設。日常を忘れて思いっきりくつろげます。
創業 / 改築年: 創業1995年 / 改築2009年
客室数: 37室
公式サイト : http://www.pulchraresorts.com/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ クエスト ホテル&カンファレンス センター  ― Quest Hotel & Conference Center ―
セブのビジネス街にある近代的なシティーホテル。
徒歩圏内にアラヤモールがあり、ホテルを足場に精力的にセブを満喫したい方へおすすめ。
創業 / 改築年: 創業2012年
客室数: 427室
公式サイト : http://www.questhotels.com/eng/home
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
▼ ウォーターフロント セブ シティー ホテル&カジノ  ― WaterFront Cebu City Hotel & Casino ―
アジアタウンI.T.パークにある大型デラックスホテル。
24時間営業のカジノを擁し、豊富な種類のレストランやバー、サウナなど充実の設備を誇ります。
創業 / 改築年: 創業1997年 / 改築2007年
客室数: 561室
公式サイト : http://www.waterfronthotels.com.ph/
このホテルに宿泊するツアーを、ご希望の出発地よりお選びください。
お役立ち情報
▼ 気候・ベストシーズン
セブは熱帯雨林気候に属しており、一年を通じて高温・多湿の気候となっています。
6~12月頃が雨季、ということにはなっていますが、一日中雨が降り続くことはなく、一日のうちのどこかでスコールが降るといった具合です。
雨季でも晴れる日が多く、実際は雨期と乾季の明確な区別はあまりありません。
服装は年間を通じて日本での夏服で大丈夫ですが、レストランやショッピングモール、乗り物などは冷房が効きすぎていて寒い場合もあります。羽織るものが一枚あると良いでしょう。
▼ 通貨
フィリピンの通貨単位は、フィリピン・ペソ(PHP)です。
また、補助通貨としてセンタボが流通しています。
空港、ホテル、街中の両替所とも日本円からの両替が可能です。
1ペソ=100センタボ=約2.3円(2013年11月現在)
▼ ビザ
フィリピン入国時に、パスポート残存期間が6ヵ月+ご滞在日数以上必要です。
ビザは、21日間以内の滞在は不要です。
▼ 電圧、プラグ
日本の電気製品を使用する際は、変圧器をご使用ください。
電圧
220ボルト・60ヘルツ
プラグ形状
Aタイプ。
▼ 水、シャワー
セブの水道水は飲用に適しません。ミネラルウォーターを利用しましょう。
ミネラルウォーターは売店、レストランなど、あらゆる場所で購入できます。
▼ 荷物
韓国でのお乗継時間が24時間以内の場合は、チェックイン時にお預けになったお荷物は最終目的地までお預け頂けます。仁川空港では、機内持ち込みのお荷物のみでラクラク乗継♪。

ソウルにお立ち寄りの方は、液体物のお取り扱いにご注意ください。
ソウルでは、お荷物の追加預入ができません。市内でお化粧品等の液体物をご購入されると、仁川空港での保安検査にて没収されてしまいます!お化粧品等の液体物は、保安検査後に空港内の免税店などでご購入ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
ご利用可能カード
株式会社ユニオンエアーサービス

<東京本社>
・ハワイデスク TEL: 03-3498-7280
・韓国デスク  TEL: 03-3498-7446
・ツアーデスク TEL: 03-3498-7280
<大阪支店>
TEL: 06-6271-0043
<福岡支店>
TEL: 092-474-8515

営業時間 ※日曜 ・ 祝日 休み
平日 (9:30-18:00)
土曜 (9:30-15:30)

Copyright (C) i.Union Air Service Corp. All rights reserved.